日本人ではじめてパリダカに参戦した男!
ねもじゅんこと根本純さんが主催するイベントに参加しました。

Photo Gallery に写真をアップしました。

クルマ文化と環境の共生をめざしたイベントです。根本さんは自分のことを「偽善者だよ」と言います。パリダカを筆頭に、モータースポーツ業界の全盛期に活躍した根本さんは、散々化石資源を使ってきました。今は「罪滅ぼし」をしているのだそうです。

ここ数十年間、人類が片っ端から化石資源を浪費してきたことは明らかな過ちでした。モータースポーツ業界にいた人は、痛切に感じています。

根本さんは自らを「自動車生活探求家/環境探検家」と称します。必要不可欠となったクルマ、共に生活をしていくにはどのようにすればよいのでしょうか。根本さんはEcoなライフスタイルを模索し、提案し続けています。みなさん、根本純さんを応援し盛り上げていきましょう!

VAZ-SPORT 根本純さんのホームページです。